お中元の一般的なマナー

 ただ今デザインをリニューアル中です。数種類のデザインが混在していますが、予めご了承ください。

お中元の代表的なアイテム|ハムのイメージ画像

 お中元の一般的なマナーについて、地域により贈る時期が若干違いますが7月~8月頃と成ります。お盆までに贈るのがマナーでして、万が一お盆を過ぎた場合には、お中元ではなく「残暑見舞い」として贈ります。

 基本的な日付ですが、東京近辺に住まわれている方は7月1日~7月15日までがお中元の期間とされていて、東京近辺以外では8月1日~8月15日までと考えれば良いかと思います。このあたり住まわれている地域で若干の違いがあるようですから実際に贈る前に情報を収集しておく方が無難だと思います。

 特に転勤の多い方は「以前住んでいた場所では…」といったうろ覚えでの記憶は社内での立場が弱くなる可能性もあります。近所づきあいが希薄になってはいますが、やはり地元に住むお爺さんお婆さんに聞いてみる法が無難だと思います。


スポンサードリンク

日本人として古いしきたり

 ところで、お中元の贈り物を用意する季節はお好きですか? 親しい人、親しくない人、嫌いな上司、気に入らない同僚。本音を言えば色々とあるでしょう。ですが日本人としてこの社会に生きていくためには付き合いも大事です。

 また、お中元を贈ったらお歳暮も必ず送らないといけないと言う不文律があるそうです。逆にお歳暮を贈ったからと言って翌年のお中元も必ず送らないといけない訳ではないそうなので、このあたりの使い分けも十分考えておく必要がありそうです。

 グローバル化が激しく問われる日本に変化しつつありますが、長い人生を無事に過ごすためには社会人として賢い知恵を働かせる必要があります。商魂たくましい日本人が本来の風習を変えていく事にも戸惑いを覚えますが、日本人らしい生活を送りましょう。


サイト内のテーマについて…http://www.takumushobou.com内でのテーマは次の通りと成っています。メインテーマは「誕生日プレゼントを贈る際のヒント集」と成っており、それらに付随する様々なアイテムを独自の視点から取り上げ記事にとして紹介しています。ネットを通じてショッピングを楽しむ際に活用して頂ければ嬉しく思います。大手に負けない内容を目指していますのでぜひ応援してください。

―――― END of This page.And Copyright-takumushobou-All Rights Reserved――――
サイト内で公開している文章及び画像には全て著作権があります。許可無く複製、再配布等は著作権法で禁止されています。

誕生日プレゼント・相手が喜ぶ贈り物
カスタム検索
特定商法表記  個人情報法  サイトの利用案内  拓夢書房とは  PC-ブックマークに登録 
誕生日プレゼントプレゼントチャンス!!→ お中元の一般的なマナー