両親(父・母)へプレゼントを贈る

 ただ今デザインをリニューアル中です。数種類のデザインが混在していますが、予めご了承ください。

母親のイメージ写真

 両親(父親と母親に対して)に対して初めてプレゼントを贈る場合、何を贈れば喜ぶのか悩む方が多いでしょう。この場合、一番の問題が良心双方に対して感謝の意を込めると言う面でと考えています。父親だけに贈る場合、もしくは母親だけに贈る場合とは意味が違うと思います。

父親のイメージ画像

 特に社会人として初めて自分の力で稼いできた給料で贈る場合は慎重に選びたいものです。そして、親の気持ちが分からないと言う点も気になる点でしょう。ですが、昔からよく言われている事に「子供に対する親の感情は親になってみないと分らない」と言う表現があります。

 実際私も親になって初めて親の気持ちが分かる気がしていました。そして、正直な事を言えば「普段の生活の中で子供からのプレゼントは期待していません」と断言できます。それだけに、逆な面として想定していないタイミングで子供からプレゼントを頂くと、内容はどうであれ、大変嬉しいものです。

 さらにもうひとつ、両親に手渡すとき「長生きしてね」と言って贈りましょう。実用的ではないアイテムでも結局はプレゼントの重要な点は贈る人の気持ちなんですよね。ちなみにネットを利用すれば遠方にお住まいでも配送を頼めます。


スポンサードリンク

兄弟にも相談しましょう

 兄弟揃って両親にプレゼントを贈る機会はそう多くはないと思いますが、一生の間に一回や二回ぐらいはあるでしょう。予算が厳しければ兄弟とも相談して、じっくりと比較検討したいものです。ところで、夫婦茶碗と言われる言葉があるほど、焼き物は日本人になじむアイテムです。様々な焼き物(陶磁器)がありますのでじっくりと比較検討して贈り物を決めたいものです。

 そういえば個人的な話で申し訳ないのですが、小遣いのほとんどは酒に回り、酒の肴はあまり買えません。ですが、ある父の日に私の事情を知っている小学生の娘と息子が協力して酒の肴を近くのスパーで買ってきてくれました。

 たいした物じゃないですよ、小学生で買える範囲ですから。ですが、子供たちのその気持が大変嬉しく感じました。ですので両親に何かをプレゼントしようと思われたときには、まずその気持を前面に出す事が重要になるでしょう。

 さて、両親に喜ばれるプレゼントを探すコツはまずアイデア勝負だと考えましょう、例えば夫婦そろって行動する国内旅行なども素敵だと思います。ただ、実現するにしても予算が関係してきますから、誰が負担するのか、あるいは旅行中の小遣いはどうするのか、事前に協議する必要がありそうです。

 両親に贈るプレゼントとして(もちろん親父とか母親、あるいは祖父、祖母への贈り物として)こんなにユニークな商品があったでしょうか? 贈る相手の名前にあわせて詩を作り、それを額縁に飾り、プレゼントとして贈る事ができます。自分の名前が額縁の中にある、この事実に気付いた時、贈った相手はどんな反応をするでしょうか? 商品の詳細はこちらからどうぞ。


スポンサードリンク

両親に贈る素敵なアイテム

 せっかく親にプレゼントを贈るのだから親が喜ぶプレゼントを贈りたい、と思われる方は多いでしょう。だけどどんなものが喜ばれるのか分らないからネットを通じて探すのですね。ですが、結局親が喜ぶプレゼントは子供にしか分らないのです。ですので、あなたが親の姿を見て○○を贈ろうかなーと思われたならそれで良いのです。どんなものであっても親の立場からだと嬉しく思います。また、嬉しく思うのが親の感情なんですね。

 両親にプレゼントを贈ろうと決められたら次に悩むのが予算だと思います。ですがこれもそんなに悩む必要はありません。あなたが用意できる範囲でよろしいでしょう。また、社会人と学生では贈る内容に差が出るのが当たり前です、予算的に無理をするとかえって親が遠慮します。新社会人も含めて予算は慎重に決めましょう。


スポンサードリンク

―――― END of This page.And Copyright-takumushobou-All Rights Reserved――――
サイト内で公開している文章及び画像には全て著作権があります。許可無く複製、再配布等は著作権法で禁止されています。

誕生日プレゼント・相手が喜ぶ贈り物
カスタム検索
特定商法表記  個人情報法  サイトの利用案内  拓夢書房とは  PC-ブックマークに登録 
誕生日プレゼント→ 両親(父・母)へプレゼントを贈る