タグ別アーカイブ: 20歳

スイーツ系のプレゼントは女性には定番?

ケーキなどのスイーツ系のプレゼントは女性に贈るには定番ですが保管方法など気を付ける点は多いようです
前説…S・Tさんの失敗談は20歳の時にアルバイト先で知り合った友達に贈った「気合いを入れて買った高級なチョコレートケーキ」が原因のようです。女性への誕生日プレゼントしてスイーツ系のアイテムは定番ですから問題は起らないと思いますが、何が悪かったのでしょう、気になる出来事ですね。

結論を言えば「空けたときには見事に崩れていた」という点で、その後は「生ものは贈らないようにしようと誓いました」と言う事ですが、女性へのプレゼントにスイーツ系は定番ですから、保管方法に問題が有ったと思います。

シチュエーション…アルバイト先で、自分と同じ漫画が好きだったり、スイーツを食べに行くのに美味しいお店を発掘したりすることで趣味が合う友達が出来て、アルバイトで定期的に会うことでかなり仲良くなった友達でした。

知り合ってから私の方が先に誕生日を迎えて、凄く可愛いザッハトルテを貰いました。なので、私も同じように彼女にプレゼントを贈ろうと思いました。彼女の誕生日はアルバイトの日だったので、アルバイト後に落ち合ってプレゼントを渡しました。

夜9時ごろでしたが、真夏だったので凄い暑かったことも覚えています。また、ほかに仲の良かったアルバイト友達も一緒にその場にいたので二人きりではありませんでした。

スポンサードリンク



失敗したなー…気合いを入れて高級なチョコレートケーキを買って、アルバイト先に冷蔵庫があったので、そこに保管させてもらい、仕事後に彼女に渡したのですが、彼女が開けたときは、すごい装飾のきれいなチョコレートケーキは見る影もなく倒壊していました。

失敗したな、と思った理由は二つあります。一つ目は、そもそも生ものを選んでしまったこと。生ものを選んでしまったことで冷蔵保存しなくちゃいけなくて、渡すための環境を整える必要が出てきました。

二つ目は、よりにもよってアルバイト先の冷蔵庫で保存してしまったことです。今回ケーキが倒壊した要因は、私が持ってきたときの取り扱いが悪かったのか、もしくはバイト先の冷蔵庫で保存したことで誰かが箱を乱雑に扱ってしまったか…?

具体的な要因はわかりませんが、アルバイト先の冷蔵庫はいろいろな人が使う冷蔵庫ですから、そんな大切なものを入れておくべきではなかったと思います。

小説より奇なり…彼女はプレゼント自体は喜んでくれて、その後も仲良くしてもらえました。でも、次の誕生日のときにプレゼントの話になり、冗談めかしく彼女は私に「次は失敗しないようにね」と言ってきたのです。

すっかり私は誕生日プレゼントを大事に管理できない人というイメージがついてしまったのは、自業自得ながら少しショックでした。相変わらず彼女からのプレゼントは何も失敗することなく素敵なものが贈られて来ていました。

私的には、次のプレゼントはどうしよう…と余計にプレッシャーになるものもありました。なので、そんな失敗以降、誰かに誕生日プレゼントを贈るときにはなんだかびくびくしながらプレゼント選びをするようになってしまったのが残念です。

誕プレを選ぶときの注意点、会話の中に重要な会話が隠されている
プレゼント選びは普段の会話に注意、重要なヒントが隠されています
プレゼントは贈るタイミングを間違うと最悪の惨事に発展する可能性があります
プレゼントは贈るタイミングを間違えると取り返しのつかない事に成り得ます
派手な色は危険です、選んで正解なのは無難な色使いでしょう
プレゼントは色にも注意が必要、派手な色は危険、無難な色が正解

スポンサードリンク



美味しかったよとメールが来た後に事件は起きていた
美味しかったよとメールが来た後に事件が起こっていました。
大学に通う息子さんが誕生日にお祝いをしてくれないので代わりに誕プレを贈りました
大学に通う息子さんの代わりに誕生日のお祝いを贈りましたが…
誕プレを見て「もっと綺麗に成れって事」と言われても反応に困ります
誕生日プレゼントを見て「もっと綺麗に成れって事?」と言われても反応に困る
スポンサードリンク



もっと綺麗に成れって事?と言われても…

誕プレを見て「もっと綺麗に成れって事」と言われても反応に困ります
前説…
a・eさんの体験談です。20歳の頃に高校の同級生だった友人に「良かれと思って贈ったプレゼント」は「いい香りのする入浴剤やボディクリームなどのバス中心のビューティーグッズ」でした。ところが友人から返ってきた言葉は「これを使ってもっと綺麗になれってこと?」でした。

もちろん冗談である事は解っていますけど、贈った側の気持ちと頂いた側のプレゼントに対する受け取り方(イメージ)は随分と違いがあると感じたそうです。プレゼントを決める時には「贈った相手がこのアイテムを見てどのような感想を持つのか?」この点に注意する事が重要だと思われたそうです。

シチュエーション…このプレゼントを贈ったのは大学生の時で、可愛いものや美容グッズなどにお互い興味があり、一緒に買い物に行った際にも雑貨屋さんなどで美容グッズを買ったりしていました。

彼女の誕生日が近かったので何かプレゼントを用意しようと思い、いろいろ考えた結果可愛いビューティーグッズなら喜んでくれるのではないかと思い付きました。

選んだアイテムは手作りにこだわった石鹸、お湯に浮かべると花びらが湯船に広がりいい香りのする入浴剤、つるすべ肌を作るためのボディクリーム、可愛い形の身体洗い用スポンジなどを詰め合わせたビューティーグッズをプレゼントしました。

スポンサードリンク



失敗したなー…美容グッズを贈るというアイデアを思いついた時は、お互いに興味のあることだし、女の子は可愛いものやいい香りのものが大好きだし、もうこれしかない!と思いました。

色々なお店を回って、彼女の好きそうなものを探し、好きそうな香りのものを探し、綺麗になれるものを選んで自分なりにとっても良いグッズが揃ったと思っていました。友達も喜んでくれるかな、喜んでくれるといいなと思っていたのです。

ですが、誕生日にプレゼントを渡したら、喜んではくれたのですが、「今のままじゃ綺麗じゃないから、これを使ってもっと綺麗になれってこと?」と冗談交じりに言われてしまいました。

良かれと思って選んだプレゼントですが、貰う方としてはいろいろな思いがあるのだなと痛感。このプレゼントは失敗だったと思いました。

小説より奇なり…とても仲の良い子なので友情関係は今も変わらず続いていますが、当時彼女が気にしていたことに触れてしまい、傷付けてしまったと申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

今ではその友達とも当時の事を振り返って笑い話にしていますが、物事の受け取り方は人それぞれなんだということをこの件で学びました。

それから今に至るまで、プレゼント選びはもちろん、何事に対しても、相手がいる場合には、相手はどう受け取るか。をかなり慎重に考えてから行動するようになりました。失敗してしまったことで、逆に学ぶことができたので私はいい経験をしたなと思っています。

誕プレを選ぶときの注意点、会話の中に重要な会話が隠されている
プレゼント選びは普段の会話に注意、重要なヒントが隠されています
プレゼントは贈るタイミングを間違うと最悪の惨事に発展する可能性があります
プレゼントは贈るタイミングを間違えると取り返しのつかない事に成り得ます
派手な色は危険です、選んで正解なのは無難な色使いでしょう
プレゼントは色にも注意が必要、派手な色は危険、無難な色が正解

スポンサードリンク



美味しかったよとメールが来た後に事件は起きていた
美味しかったよとメールが来た後に事件が起こっていました。
大学に通う息子さんが誕生日にお祝いをしてくれないので代わりに誕プレを贈りました
大学に通う息子さんの代わりに誕生日のお祝いを贈りましたが…
ケーキなどのスイーツ系のプレゼントは女性に贈るには定番ですが保管方法など気を付ける点は多いようです
女性の場合、スイーツ系のプレゼントは定番ですが、保管方法には注意が必要

スポンサードリンク



正直言うと気持ち悪い彼の作詞作曲

正直に言うと彼の作曲した歌は気持ち悪い
前説…M・Mさんの体験で、20歳の頃の話です。友達以上恋人未満の関係だけど、実を言えば恋人になりそうな雰囲気の中、男性からの誕生日プレゼントは「彼自身が作詞作曲したラブソングが吹き込まれたCD」との事でした。ときどき見かける失敗例ですね、プロでもないのに自分で作った歌をプレゼントする。止めようね。

シチュエーション…私の誕生日に、ある男性とデートしました。彼とはまだ正式にお付き合いしていませんでしたが、いつ告白されてもおかしくない、付き合う直前のような関係でした。彼が予約してくれたレストランも雰囲気が良く、料理もとてもおいしくかったと記憶しています。

誕生日のことをお店に伝えてくれていたらしく、特別な料理が出てきた時は感激しました。ディナーを楽しんだ後は、彼の車でドライブ。夜景の綺麗な場所に連れてきてくれて、私は最高の誕生日だなと嬉しく思っていました。

そこで改めて彼から、誕生日おめでとう、プレゼントだよと小さな包みをもらいました。私はアクセサリーかな?それにしてはちょっと包みの形が違うような…と考えながら開けると、そこには一枚のCD。

彼はニコニコしながら聞いてみる?と言い出し、車で聞いてみると、彼が自分で作詞作曲したラブソングが流れ出しました。

スポンサードリンク



失敗したなー…彼は趣味でバンドを組んでいたようで自分なりに愛情をこめた曲を作ってくれたみたいですが、正直曲はどこかで聞いたことあるようなパクリっぽい感じだし、彼が歌っているんですがお世辞にも上手いとは言えず、でもダメだしできる雰囲気ではなかったので反応に困りました。

とりあえずお礼は言いましたが、感想は言いませんでした。歌詞も自信満々に見せてきましたが、中学生が最初の頃習うような英単語を並べたような歌詞、お前を離さないお前を愛しているなどとありがちな感じで、それなら歌にせずに直接言われた方が嬉しいんだけど、と思いました。

このプレゼントは完全に自己満足だと感じました。しかも、あげた相手に変な気をつかわせているので余計に質が悪いです。

小説より奇なり…プレゼントをもらうまではとても好きだったのに、CDをもらった後は急に冷めてしまいました。その日は普通に別れましたが、その後はほとんど彼とは会わなくなりました。

連絡がきても、デートに誘われても、理由をつけてスルーしました。それから1ヶ月ほど経った頃に、友人から彼のことを聞かれました。詳しく話を聞いてみると、彼は私の文句を言っていたとのこと。

たぶんあのプレゼントで付き合えると思っていたのに、私の反応が思った以上に悪くて面白くなかったんだと思います。そんな影で文句を言うような男性と、結果的に付き合わなくて良かったなと思いました。

大き過ぎる誕生日プレは止めた方が得策だと思います
大き過ぎる誕生日プレゼントは止めておいた方が無難と言うか得策です。

ケチ過ぎる誕生日プレゼントは彼を信じる事が出来ない
ケチ過ぎるプレゼントを彼女に贈ると信じられない人間に思われます。

元カノへのプレゼントに用意していた指輪を私への誕プレとして贈る男性に疑問
元カノに贈る要諦だったプレゼントを私の誕生日に贈られても…

スポンサードリンク



高価なプレゼントは後々面倒な事になるので頂くのは止めようね
高価な誕生日プレゼントを頂くと後々面倒な対応を迫られる

正直に言うと彼の作曲した歌は気持ち悪い
正直に言うと男性が作曲した歌をプレゼントされても気持ち悪い

嘘でも喜べない誕生日プレゼントは本当に実在する
嘘でも喜べない誕生日プレゼントは本当に存在するらしいが、なぜか仲良し夫婦

誕生日プレゼントが気に入らないのか? と彼が質問をしてきた
誕生部プレゼントが気に入らないのか? と彼氏に質問されたアイテムはこちら

これで誕生日プレゼントのつもりなのか? 思わず目を疑う彼の行為
これで誕生日プレゼントのつもりなのかと、目を疑った彼の行為はこちらです。

スポンサードリンク



男性の趣味を理解してから付き合うべし
男性の趣味を理解してから付き合う方が良いと思います。プレゼントで驚く事が無いように

言っていたプレゼントと違うじゃん
彼氏が言っていたアイテムと実際にもらったプレゼントのアイテムが違う
せっかくもらったプレゼントなのにすぐに壊れちゃった
迷信に惑わされた最悪のアイテムをプレゼントされた気がする
値段の分かるプレゼントを女性に贈る感性に疑問を感じる。
元彼と同じ誕生日プレゼントだとは言えない私は、嫌な出来事を思い出すはこちら

彼女が本気で喜ぶ誕生日プレゼントを男の立場から考えてみた
彼女が本気で喜ぶ誕生日プレゼントを失敗談を基に考えてみた、はこちらです。

これで誕プレのつもり?目を疑う彼の行為

これで誕生日プレゼントのつもりなのか? 思わず目を疑う彼の行為
前説…N.Oさん(女性)の体験談です。20歳の頃に付き合っていた男性からのプレゼントは花束と自作の歌だった…この頃の年代で音楽をしている男性が陥る失敗が自作の歌です。自慢の歌声を恋人に聞かせたいと思うのでしょうが、誕生日のプレゼントとして贈るのはNG、プロとしての活動が出来てからにしてね。

シチュエーション…誕生日だったかクリスマスだったか、実を言えばはっきりと覚えてはいません。私の誕生日が12月なのでこのあたりの記憶がはっきりしていないのですが、この時は彼の家で過ごしていた時の出来事です。仕事が終わってからだったのでわりと夜遅い時間だったと覚えています。

彼の家に行って、いつものように過ごしていると「これ、プレゼント!」と花束をもらいました。花束なんて、貰うことはめったにないので喜んでいたら、「もうひとつあるんだ、聞いてて!」と突然ギターを手に取り、引き語りを始めたのです。

その時点でサーっと何かが頭の中から引いていき、彼に対する気持ちが一気に冷めてしまったことは言うまでもありません。もともと音楽好きなのは知っていましたが、まさか歌を作るなんて驚きです。こんな誕生日プレゼントなら要らないと…

スポンサードリンク



失敗したなー…噂では聞いていましたが、自作の歌をプレゼントする人なんてほんとにいるのかと思っていたのに、こんなに身近に、しかも自分が贈られる立場になるなんて思ってもいませんでした。

本格的に音楽活動をしていて、自分のために作ってくれたのならわかるのですが、ただの趣味で、しかも対して技術もない人が自作の歌を作ってしまうと、苦笑しかありません。

本人は喜んでもらおうとして屋っていることなので、けなすわけにもいかないし「あ、ありがとう」というのが精一杯です。歌とか詩とかは下手にプレゼントに選ぶことはしない方がいいと思います。

小説より奇なり…今回は贈られる立場でしたが、まさかの展開に驚いたのはもちろんですが、こんなにも贈られた立場の人は気持ちが引くんだということがはっきりとわかりました。

こんなことをする人はよっぽど自分に自信のある人か、もしくはナルシストな人だと思っていたのに、普通の人でもするんだーと新たな発見でもありました。

このプレゼントをもらった一件で、私の気持ちが冷めてしまい、このまま付き合い続けて記念日のたびに歌のプレゼントをされても困る!と思いお別れする道を選びました。

別れた原因は歌のプレゼントだけではありませんが、これが決め手となったことは事実です。

大き過ぎる誕生日プレは止めた方が得策だと思います
大き過ぎる誕生日プレゼントは止めておいた方が無難と言うか得策です。

ケチ過ぎる誕生日プレゼントは彼を信じる事が出来ない
ケチ過ぎるプレゼントを彼女に贈ると信じられない人間に思われます。

元カノへのプレゼントに用意していた指輪を私への誕プレとして贈る男性に疑問
元カノに贈る予定だったプレゼントを私の誕生日に贈られても…

スポンサードリンク



高価なプレゼントは後々面倒な事になるので頂くのは止めようね
高価な誕生日プレゼントを頂くと後々面倒な対応を迫られる

正直に言うと彼の作曲した歌は気持ち悪い
正直に言うと男性が作曲した歌をプレゼントされても気持ち悪い

嘘でも喜べない誕生日プレゼントは本当に実在する
嘘でも喜べない誕生日プレゼントは本当に存在するらしいが、なぜか仲良し夫婦

誕生日プレゼントが気に入らないのか? と彼が質問をしてきた
誕生部プレゼントが気に入らないのか? と彼氏に質問されたアイテムはこちら

これで誕生日プレゼントのつもりなのか? 思わず目を疑う彼の行為
これで誕生日プレゼントのつもりなのかと、目を疑った彼の行為はこちらです。

スポンサードリンク



男性の趣味を理解してから付き合うべし
男性の趣味を理解してから付き合う方が良いと思います。プレゼントで驚く事が無いように

言っていたプレゼントと違うじゃん
彼氏が言っていたアイテムと実際にもらったプレゼントのアイテムが違う
せっかくもらったプレゼントなのにすぐに壊れちゃった
迷信に惑わされた最悪のアイテムをプレゼントされた気がする
値段の分かるプレゼントを女性に贈る感性に疑問を感じる。
元彼と同じ誕生日プレゼントだとは言えない私は、嫌な出来事を思い出すはこちら

彼女が本気で喜ぶ誕生日プレゼントを男の立場から考えてみた
彼女が本気で喜ぶ誕生日プレゼントを失敗談を基に考えてみた、はこちらです。

迷信に惑わされた、最悪のアイテム

迷信に惑わされた最悪のプレゼント
前説…C ・Iさん(女性)の体験です、20歳の頃、付き合っていた男子学生から「魔女の宅急便のキキの人形」をプレゼントされたようです。ここで問題になるのが「女性だから人形が好きである」という思い込みでしょう。さらに迷信に惑わされている。人によって好みが違いますので事前のリサーチが必要だと思います。

シチュエーション…誕生日だったので、学生時代ということもあり、居酒屋でお祝いをしてもらっていました。二人が好きだった安くて美味しい居酒屋で、良く通っていたところでした。

時間帯は飲みの時間帯ですので、夕方~夜だったと思います。誕生日当日のお祝いだったと思います。シチュエーションは、飲みながら楽しく話している途中に、サプライズ的な形で頂きました。

店員さんがサプライズでケーキを持ってきてくれて、それと同時にそのプレゼントを受け取りました。ケーキは予想外だったので、とても嬉しく、素敵な雰囲気にしてくれていたことには感激しました。

スポンサードリンク



失敗したなー…魔女の宅急便のキキの人形をもらったのですが、まず、私は人形が好きではありません。なんでその人形を選んだかというと、当時、私たちの周りで、キキの人形をプレゼントするとその後も二人の関係はうまくいくという迷信があったようです。

また、その人形を買うのに、私に内緒で私の親友に相談をしていたというのが、後々わかりました。私は、サプライズは嬉しいですが、そうゆう根回し的なことはすごく嫌いで、またその親友に先に知られていたということにとても嫌な気持ちになりました。

親友ですが、彼女とは色々な点でライバルということもあり、こうゆう形で私の大切な誕生日に関わられたことが後々すごく腹立たしく思ってきました。

小説より奇なり…嬉しいはずの誕生日プレゼントですが、自分の欲しいものでないとそんなに嬉しくないということがわかりました。プレゼントをもらった直後ではないのですが、その彼とは間もなく破局しました。

誕生日プレゼントの価値観の違いだけではなく、その後は色んなことでも価値観のずれが見えてきて、けんかも多くなり、結果この人と長く付き合うことは難しいと悟りました。

当時の親友とも今は、連絡を取り合っていません。今思えば、あまりその子のことが好きではなかったのかもしれません。だから、彼女に相談されたことが余計気に食わなかったのかもしれません。

大き過ぎる誕生日プレは止めた方が得策だと思います
大き過ぎる誕生日プレゼントは止めておいた方が無難と言うか得策です。

ケチ過ぎる誕生日プレゼントは彼を信じる事が出来ない
ケチ過ぎるプレゼントを彼女に贈ると信じられない人間に思われます。

元カノへのプレゼントに用意していた指輪を私への誕プレとして贈る男性に疑問
元カノに贈る予定だったプレゼントを私の誕生日に贈られても…

スポンサードリンク



高価なプレゼントは後々面倒な事になるので頂くのは止めようね
高価な誕生日プレゼントを頂くと後々面倒な対応を迫られる

正直に言うと彼の作曲した歌は気持ち悪い
正直に言うと男性が作曲した歌をプレゼントされても気持ち悪い

嘘でも喜べない誕生日プレゼントは本当に実在する
嘘でも喜べない誕生日プレゼントは本当に存在するらしいが、なぜか仲良し夫婦

誕生日プレゼントが気に入らないのか? と彼が質問をしてきた
誕生部プレゼントが気に入らないのか? と彼氏に質問されたアイテムはこちら

これで誕生日プレゼントのつもりなのか? 思わず目を疑う彼の行為
これで誕生日プレゼントのつもりなのかと、目を疑った彼の行為はこちらです。

スポンサードリンク



男性の趣味を理解してから付き合うべし
男性の趣味を理解してから付き合う方が良いと思います。プレゼントで驚く事が無いように

言っていたプレゼントと違うじゃん
彼氏が言っていたアイテムと実際にもらったプレゼントのアイテムが違う
せっかくもらったプレゼントなのにすぐに壊れちゃった
迷信に惑わされた最悪のアイテムをプレゼントされた気がする
値段の分かるプレゼントを女性に贈る感性に疑問を感じる。
元彼と同じ誕生日プレゼントだとは言えない私は、嫌な出来事を思い出すはこちら

彼女が本気で喜ぶ誕生日プレゼントを男の立場から考えてみた
彼女が本気で喜ぶ誕生日プレゼントを失敗談を基に考えてみた、はこちらです。