ウォーターサーバーの賢い選択

 ただ今デザインをリニューアル中です。数種類のデザインが混在していますが、予めご了承ください。

ペットボトルに入った天然水|イメージ画像

 ウォーターサーバーの賢い選択、人の身体の60%は水で出来ているそうです。毎日摂取する水によって身体のコンディションを整えることを考えるとき、水の調達方法を考えなくてはいけません。

 自宅の水道に浄水器を付けたり、簡易浄水器を使用する、ペットボトルで購入するなどの方法もありますが、近年人気を集めているのがウォーターサーバーをレンタルし、水の宅配サービスを受ける方法だそうです。

 元々水道水が他国よりも非常に安全だと言われていた日本では、80年代以前には飲料水を購入するという習慣は一般にはありませんでした。飲料水自体の販売はありましたが、ホテルでの外国人向けなどに限られており、水道水をそのまま飲むことが当然のことだと思われていたようです。


スポンサードリンク

初めて販売された水

天然水に関するイメージ画像

 1983年にハウス食品がカレーのチェイサーとして「六甲のおいしい水」を発売したのが、最初のミネラルウォーター(一般向けとしては)の商品であったようです。当時は「水を買うなんて!」という声が多かったそうです。

 ところが、海外のペットボトルの水が若者にファッショナブルな流行として受け入れられるようになってきて消費者の意識に変化が現れました。「おいしい」「身体に良い」というキーワードに加え、近年では「安全性」が水市場の中で重要なポイントになっているようです。

 発がん性物質が微量ながら水道水から検出されたり、一般家庭用の浄水器では環境ホルモンが完全に除去されない可能性があるということから、より細かい目のフィルターを通した水であるro水などに注目が集まっているそうです。

 一般的なウォーターサーバーは温水と冷水を出すコックがあり、いつでも簡単に冷水を飲んだり、温かい飲み物をつくることができるようです。電気代もかかりますが、冷水を取り出すために冷蔵庫を開ける必要もなく、温かい飲み物のためにお湯を沸かしたり、ポットを置く必要がなくなります。

 デザイン的にもスタイリッシュな商品がたくさん出ており、節電効果のあるものも人気を集めているようで、家電のひとつとして定着していくのかもしれません。災害時の備蓄水としても注目されており、大震災以降は順番待ちが出るほど人気が出たそうです。


スポンサードリンク

命の源、水について

「水は命の源」とよく言われます。地球上で最初の生命体が誕生したのは今から約35億年前と言われていますが、それは海の中でした。そこから様々な進化を遂げ陸上生物が誕生したようですが、それまでの全ての生物の命は海の中で育まれていたそうです。

 身近な所で言うと、私達は生まれてくる前から水と深い関わりがあります。母親のお腹の中で羊水に守られていますよね?そう、水は私達の命を支えてくれるとても重要な資源と言えるのです。

 そもそも、私達の体の60%以上が水分でできているというのをご存知でしょうか?その体内の水分の多くは、汗や尿によって排出されます。その失われた水分をスムーズに補給し、体内の水分環境を整える事が健康である事の秘訣であると言えるのです。

 夏に水分補給をしっかりしましょう、と言われる訳はこのような所から来ているのでしょう。そんな私達にとって必要付加な水。それが近年世界的に、水質の悪化、水不足や枯渇など様々な問題があります…続きはこちら


スポンサードリンク

―――― END of This page.And Copyright-takumushobou-All Rights Reserved――――
サイト内で公開している文章及び画像には全て著作権があります。許可無く複製、再配布等は著作権法で禁止されています。

誕生日プレゼント・相手が喜ぶ贈り物
カスタム検索
特定商法表記  個人情報法  サイトの利用案内  拓夢書房とは  PC-ブックマークに登録 
誕生日プレゼントウォーターサーバー