スイーツ系のプレゼントは女性には定番?


ケーキなどのスイーツ系のプレゼントは女性に贈るには定番ですが保管方法など気を付ける点は多いようです
前説…S・Tさんの失敗談は20歳の時にアルバイト先で知り合った友達に贈った「気合いを入れて買った高級なチョコレートケーキ」が原因のようです。女性への誕生日プレゼントしてスイーツ系のアイテムは定番ですから問題は起らないと思いますが、何が悪かったのでしょう、気になる出来事ですね。

結論を言えば「空けたときには見事に崩れていた」という点で、その後は「生ものは贈らないようにしようと誓いました」と言う事ですが、女性へのプレゼントにスイーツ系は定番ですから、保管方法に問題が有ったと思います。

シチュエーション…アルバイト先で、自分と同じ漫画が好きだったり、スイーツを食べに行くのに美味しいお店を発掘したりすることで趣味が合う友達が出来て、アルバイトで定期的に会うことでかなり仲良くなった友達でした。

知り合ってから私の方が先に誕生日を迎えて、凄く可愛いザッハトルテを貰いました。なので、私も同じように彼女にプレゼントを贈ろうと思いました。彼女の誕生日はアルバイトの日だったので、アルバイト後に落ち合ってプレゼントを渡しました。

夜9時ごろでしたが、真夏だったので凄い暑かったことも覚えています。また、ほかに仲の良かったアルバイト友達も一緒にその場にいたので二人きりではありませんでした。

スポンサードリンク



失敗したなー…気合いを入れて高級なチョコレートケーキを買って、アルバイト先に冷蔵庫があったので、そこに保管させてもらい、仕事後に彼女に渡したのですが、彼女が開けたときは、すごい装飾のきれいなチョコレートケーキは見る影もなく倒壊していました。

失敗したな、と思った理由は二つあります。一つ目は、そもそも生ものを選んでしまったこと。生ものを選んでしまったことで冷蔵保存しなくちゃいけなくて、渡すための環境を整える必要が出てきました。

二つ目は、よりにもよってアルバイト先の冷蔵庫で保存してしまったことです。今回ケーキが倒壊した要因は、私が持ってきたときの取り扱いが悪かったのか、もしくはバイト先の冷蔵庫で保存したことで誰かが箱を乱雑に扱ってしまったか…?

具体的な要因はわかりませんが、アルバイト先の冷蔵庫はいろいろな人が使う冷蔵庫ですから、そんな大切なものを入れておくべきではなかったと思います。

小説より奇なり…彼女はプレゼント自体は喜んでくれて、その後も仲良くしてもらえました。でも、次の誕生日のときにプレゼントの話になり、冗談めかしく彼女は私に「次は失敗しないようにね」と言ってきたのです。

すっかり私は誕生日プレゼントを大事に管理できない人というイメージがついてしまったのは、自業自得ながら少しショックでした。相変わらず彼女からのプレゼントは何も失敗することなく素敵なものが贈られて来ていました。

私的には、次のプレゼントはどうしよう…と余計にプレッシャーになるものもありました。なので、そんな失敗以降、誰かに誕生日プレゼントを贈るときにはなんだかびくびくしながらプレゼント選びをするようになってしまったのが残念です。

誕プレを選ぶときの注意点、会話の中に重要な会話が隠されている
プレゼント選びは普段の会話に注意、重要なヒントが隠されています
プレゼントは贈るタイミングを間違うと最悪の惨事に発展する可能性があります
プレゼントは贈るタイミングを間違えると取り返しのつかない事に成り得ます
派手な色は危険です、選んで正解なのは無難な色使いでしょう
プレゼントは色にも注意が必要、派手な色は危険、無難な色が正解

スポンサードリンク



美味しかったよとメールが来た後に事件は起きていた
美味しかったよとメールが来た後に事件が起こっていました。
大学に通う息子さんが誕生日にお祝いをしてくれないので代わりに誕プレを贈りました
大学に通う息子さんの代わりに誕生日のお祝いを贈りましたが…
誕プレを見て「もっと綺麗に成れって事」と言われても反応に困ります
誕生日プレゼントを見て「もっと綺麗に成れって事?」と言われても反応に困る
スポンサードリンク