もっと綺麗に成れって事?と言われても…


誕プレを見て「もっと綺麗に成れって事」と言われても反応に困ります
前説…
a・eさんの体験談です。20歳の頃に高校の同級生だった友人に「良かれと思って贈ったプレゼント」は「いい香りのする入浴剤やボディクリームなどのバス中心のビューティーグッズ」でした。ところが友人から返ってきた言葉は「これを使ってもっと綺麗になれってこと?」でした。

もちろん冗談である事は解っていますけど、贈った側の気持ちと頂いた側のプレゼントに対する受け取り方(イメージ)は随分と違いがあると感じたそうです。プレゼントを決める時には「贈った相手がこのアイテムを見てどのような感想を持つのか?」この点に注意する事が重要だと思われたそうです。

シチュエーション…このプレゼントを贈ったのは大学生の時で、可愛いものや美容グッズなどにお互い興味があり、一緒に買い物に行った際にも雑貨屋さんなどで美容グッズを買ったりしていました。

彼女の誕生日が近かったので何かプレゼントを用意しようと思い、いろいろ考えた結果可愛いビューティーグッズなら喜んでくれるのではないかと思い付きました。

選んだアイテムは手作りにこだわった石鹸、お湯に浮かべると花びらが湯船に広がりいい香りのする入浴剤、つるすべ肌を作るためのボディクリーム、可愛い形の身体洗い用スポンジなどを詰め合わせたビューティーグッズをプレゼントしました。

スポンサードリンク



失敗したなー…美容グッズを贈るというアイデアを思いついた時は、お互いに興味のあることだし、女の子は可愛いものやいい香りのものが大好きだし、もうこれしかない!と思いました。

色々なお店を回って、彼女の好きそうなものを探し、好きそうな香りのものを探し、綺麗になれるものを選んで自分なりにとっても良いグッズが揃ったと思っていました。友達も喜んでくれるかな、喜んでくれるといいなと思っていたのです。

ですが、誕生日にプレゼントを渡したら、喜んではくれたのですが、「今のままじゃ綺麗じゃないから、これを使ってもっと綺麗になれってこと?」と冗談交じりに言われてしまいました。

良かれと思って選んだプレゼントですが、貰う方としてはいろいろな思いがあるのだなと痛感。このプレゼントは失敗だったと思いました。

小説より奇なり…とても仲の良い子なので友情関係は今も変わらず続いていますが、当時彼女が気にしていたことに触れてしまい、傷付けてしまったと申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

今ではその友達とも当時の事を振り返って笑い話にしていますが、物事の受け取り方は人それぞれなんだということをこの件で学びました。

それから今に至るまで、プレゼント選びはもちろん、何事に対しても、相手がいる場合には、相手はどう受け取るか。をかなり慎重に考えてから行動するようになりました。失敗してしまったことで、逆に学ぶことができたので私はいい経験をしたなと思っています。

誕プレを選ぶときの注意点、会話の中に重要な会話が隠されている
プレゼント選びは普段の会話に注意、重要なヒントが隠されています
プレゼントは贈るタイミングを間違うと最悪の惨事に発展する可能性があります
プレゼントは贈るタイミングを間違えると取り返しのつかない事に成り得ます
派手な色は危険です、選んで正解なのは無難な色使いでしょう
プレゼントは色にも注意が必要、派手な色は危険、無難な色が正解

スポンサードリンク



美味しかったよとメールが来た後に事件は起きていた
美味しかったよとメールが来た後に事件が起こっていました。
大学に通う息子さんが誕生日にお祝いをしてくれないので代わりに誕プレを贈りました
大学に通う息子さんの代わりに誕生日のお祝いを贈りましたが…
ケーキなどのスイーツ系のプレゼントは女性に贈るには定番ですが保管方法など気を付ける点は多いようです
女性の場合、スイーツ系のプレゼントは定番ですが、保管方法には注意が必要

スポンサードリンク